最も遠い銀河 テレビ朝日開局50周年記念ドラマ


原作は、白川道の長編小説「最も遠い銀河」。豪華キャストを起用し映像化された2夜連続の大作テレビドラマ。
平成14年2月、小樽の海で、ほぼ白骨化した若い女性の扼殺(やくさつ)遺棄死体が発見された。身元を示す遺留品は、首にかけられたテッポウユリのペンダントと刻まれたKのインシャルだけだった。小樽北署の刑事・渡誠一郎(三浦友和)を中心に捜査が行われたが、1年後にはもう、別件事案を優先する上層部の政治的判断が下って捜査は打ち切られる。せめて被害者の身元だけでもと食い下がった渡だったが、それも再捜査は叶わず捜査本部は解散となってしまう。実は、死体が上がったのは、愛娘・梢(こずえ)が不運な事故で命を落とした場所でもあったのだ…。

動画

DMM動画見放題chライト
FODプレミアム
auビデオパス
TSUTAYA TV
U-NEXT
mieru-TV
tudou
tudou

関連記事

tudou

Posted by zer-o