乱暴と待機


人間の可笑しみと哀しみを、暴力的なまでのうねりと疾走感で描く、気鋭の演出家・作家の本谷有希子。彼女自身の作・演出で05年に上演され、その後小説として刊行された『乱暴と待機』は、男女四人の淫靡で滑稽な物語。
07年のカンヌ映画祭批評家週間に出品された『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』に続く、本谷作品の映画化に、日本映画界を背負った実力派の俳優・監督たちが集結した。“覗く男”英則には、日本が世界に誇る映画俳優の一人・浅野忠信。
対する“覗かせる女”奈々瀬には、これまで蜷川幸雄らの演劇で抜群の舞台度胸を披露してきた美波。あずさ役は、女優としての評価を年々高めている小池栄子。あずさの夫・番上に扮するのは、個性派として熱烈な支持を集める山田孝之。
監督は、『パビリオン山椒魚』『パンドラの匣』などで、その多彩な映画技巧で天才の名を欲しいままにしてきた冨永昌敬。今作では、奇天烈な四人の男女が織り成す複雑怪奇な人間劇を、六畳間の息詰まる空間にねっとりと映し出している。
さらに主題歌を担当は、熱狂的な支持を急速に拡大する現在要注目のバンド・相対性理論が、大谷能生と共に、ユニット「相対性理論と大谷能生」として担当。
次世代カルチャーの担い手たちが、豪華に、そして濃密に作り上げた作品世界は、観る者すべてを魅了する!!!

動画

DMM動画見放題chライト
FODプレミアム
auビデオパス
TSUTAYA TV
U-NEXT
mieru-TV
acfun
youtube

関連記事

acfun, youtube

Posted by zer-o