ソーラー・ストライク


太陽で異常な爆発が相次ぎ、巨大なコロナが発生。CME“コロナ放出質量”~太陽からの飛び火~が地球に。近地球宇宙研究所でジョアンナは太陽のコロナを調査していたが、CMEが地球にまで来るとは予測していなかった。一方、ジョアンナの元同僚で元夫のルーカス・フォスターは今ではフォスター航空の社長で、地球温暖化による大気中のメタン濃度上昇を調べる為に1億ドルを投資して探査機を打ち上げる。が、その機も大気圏で炎上。実はCMEが高濃度のメタンに引火したのだ。ルーカスはジョアンナの資料を見て何が起きているかを知るが、次々に飛来するCMEによって、地球は炎に包まれていくのであった・・・。

動画

DMM動画見放題chライト
FODプレミアム
auビデオパス
TSUTAYA TV
U-NEXT
mieru-TV

streamin

関連記事

streamin

Posted by zer-o