みつあみの神様



新しい舞台のカタチ シアトリカル・ライブ第一弾
朗読劇×アニメーション×音楽×サンドアート

あの本広克行が手掛ける新しいカタチの舞台が始まる。


[内容解説]
世界は残酷で、儚く、そして優しい

海辺にポツンと佇む1軒の小さな家。
そこには“あの日"以来ひとりぼっちになった、みつあみの少女が暮らしている。
みつあみの少女は知らない。
洗濯バサミや石鹸、枕や目覚まし時計、ゴム手袋にぬいぐるみといった
「モノ」たちがガヤガヤとこの世界について
話し合い、嘆き、励まし合って生きていることを。
「モノ」を通して語られる命の在り様。

「牧場から新しい人たちが来たら、すぐお祝いができるようにって」
「牧場...?」
「僕たちはみんなそう言ってる、こっちの世界のことを」

この物語が紡ぐ世界があらわになる時、
みつあみの少女を取り巻く世界が残酷に、儚く、そして優しく動き出す・・・

動画

DMM動画見放題chライト
FODプレミアム
auビデオパス
TSUTAYA TV
U-NEXT
mieru-TV
openload

※リンクをクリックしても動画が見れない場合は、
リンクのアドレスをコピーしてブラウザのアドレスバーに貼り付けてみてください。

関連記事

openload

Posted by zer-o