マフィアは夏にしか殺らない



彼の人生の節目には、いつもマフィアがいた…
【イタリア・アカデミー賞 新人監督賞・青少年審査員賞】【イタリア・ゴールデングローブ賞 脚本賞】
イタリア映画祭2014(東京・大阪)上映作品。 反マフィアで知られる判事ピエトロ・グラッソ(現イタリア元老院議長)が「マフィア映画のベスト」と絶賛、イタリアで大ヒットした。
マフィアと検察の抗争が続くシチリア暗黒時代に初恋ひとすじに生きるダメ男の成長を可笑しみとアイロニーを織り交ぜて描きだす。ラスト2分間の強烈なカタルシスに胸が熱くなる。
<あらすじ>
1970年代のシチリア島パレルモ。人々は日常化するマフィアの犯罪を見て見ぬふりをしていた。風変わりな少年アルトゥーロは同級生のフローラに恋しているが、告白できないまま、フローラはスイスへ引っ越してしまう。やがて青年になったアルトゥーロは、代議士リーマの秘書としてパレルモに戻ったフローラと再会する。

動画

DMM動画見放題chライト
FODプレミアム
auビデオパス
TSUTAYA TV
U-NEXT
mieru-TV
GyaO

※リンクをクリックしても動画が見れない場合は、
リンクのアドレスをコピーしてブラウザのアドレスバーに貼り付けてみてください。

関連記事

GyaO

Posted by zer-o